2018年5月24日木曜日

Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き

今年の2月に NEOLIGHT ニッパー爪切りセット を買って次はエンドニッパー型を密かに狙っていましたが、やっと購入しました😆

Neolight ニッパー型爪切り (エンドニッパー型)


Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き私の工具購入の経験上、支点から先の距離が短ければ短い程少ない力で切る事が出来る道具。
切れ味の良さは刃の付け方によって変わるので、使ってみないと切れ味が良いのか悪いのかは解らない。
→知らないメーカーのものを買う時は商品レビューを参考にするか人柱になったつもりで買う。

Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き

でも、このタイプの爪切りAmazonで見る限り
PROTAIRBestFireDuomishuMr Green、とエンドニッパー型だけでもいろいろなメーカーが出てきます。(普通のニッパー型だともっと出てきます 😆 )

因みに数ヶ月前と娘の爪かじり?爪いじりは、ほとんど変わっておらず
出血して手が付けにくい状態になってから
SOSを出してくるのに変わり無いのが困ったものです 😭

まず、刃先の合口
これも偶々良いものが私の手元に届いたのかは解らないが、
非常に優れた職人が研いでいるのでしょう!
Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き
見事なまでに一定の間隔で出来ています。

もう見た目は必要以上の合格点
Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付きNeolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き

ただ、動きがちょっと渋いので
Neolight ニッパー型爪切り ナスカルブを塗布し動きを良くします。
超極圧潤滑剤ナスカルブを塗布しました。

さて今回のがエンドニッパー型と呼ぶなら…
Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き
普通の爪切りはエンドニッパー型で切り、
繊細な仕事はニッパー型と言ったところでしょうか

個人的にはエンドニッパー型の方が使いやすいと思いました。
この辺は感性も有ると思いますので選択に悩むところですね。
どちらを買ったとしても良く切れます 😆


「NEOLIGHT ニッパー爪切り」に関する記事
2018年2月10日土曜日 NEOLIGHT ニッパー爪切りセット
2018年5月24日木曜日 Neolight ニッパー型爪切り 爪やすり、ゾンデ付き



商品台紙を RICOH SP 2200SFL でスキャンしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。