2015年4月2日木曜日

アドレスV125G ステムベアリングの交換と
フロントフォークのオーバーホール施工のはずだった

寒い冬も終わり季節は春

そろそろ単身赴任先に持ってきているアドレスV125の不具合でも直そうと思い
連休の初日重い腰重い体重を上げた(笑)

今回のメニューはステムベアリングとフロントフォークのオーバーホール。

数年前にM島さんに教えて頂いた外装品のバラし方を思い出しつつ
アドレスV125Gのステムベアリング交換とフロントフォークのオーバーホールの為にフロント回りバラし中
意外に覚えているものです。ハンドルまでは直ぐ外れました。
因みに、このアドレスV125Gの場合フロントフォークだけを取り外す場合も
今回の作業と同じ様にステムを抜いた方が早いですし確実です。

ステム迄は順調に外れました。問題の箇所のフロントフォークです。
オイルでダバダバになったアドレスV125Gのフロントフォーク。実はフロントフォークを取るのにステムを抜いた方が作業早いです。ボールベアリング見えますね。
インナーチューブが錆びてオイル漏れを起こしています(T-T)

この後、フロントフォークを外したところで
ステムレースの打ち替え途中で事故が起こりました。
アドレスV125Gのステムに填めるレースが割れてしまいました。普通割れるような部分じゃないのでビックリしました。ベアリング交換トラウマになりそうですね。
レースが割れてしまいました。見事にパッカーンです。
私の人生でもレースが割れたのは初なのでビビりました(笑)

この後、フロントフォークのオーバーホールをして、
車両を動かす為の仮組をして本日の作業は終了。

アドレスV125G CF46A  フロントフォークサービスデータ
オイル量84cc G10 油面高さ71㎜

続きは部品の手配の関係で早くても来週以降ですね。
それにしてもフォークオイル量少くなっ!


帰りは徒歩でした。途中の夢前川 のさくらです。 
夢前川河川敷のさくら。普段車で通過するだけなのでこんな景色も見れません。
まだ満開じゃ無いのかイマイチ綺麗には感じませんでした。
数年前住んでいた岩倉の五条川のサクラの方が綺麗だったなぁ~