2019年1月28日月曜日

プラリペアでリモコンホルダーの補修修理

我が家もあと数ヶ月で7年を迎えます 😆

時間が経てば所々劣化で傷んでいくものがどうしても出てきます。

今回のシーリングライトリモコンホルダー
そういった劣化が原因?

このホルダーは設計もあまり良いとは言えないでしょう
流石に今更、蛍光灯用の新しいリモコンは買う気になれず 😣

先日も 玄関のカードキーの修理 に使用した
プラリペアで補修します。

割れかけたところはニッパで全部切り取りました。
プラリペアでリモコンホルダーの補修修理割れかけた裏側はニッパで全部切り取り

ビニールの上に置いて
プラリペアでリモコンホルダーの補修修理

穴にプラリペアを充填していき、
大体平らになる位まで充填します。
プラリペアでリモコンホルダーの補修修理

およそ30分後、ねじの穴開けと
木ねじ取付けの面取りで補修完成
プラリペアでリモコンホルダーの補修修理
無論、横にはDysonで切粉を清掃しつつ

あとは元にあった位置へ取付けて
プラリペアでリモコンホルダーの補修修理プラリペアでリモコンホルダーの補修修理
元々の取付けが斜めになっていて…
リモコン品番 HK9399

今度、割れる時は 木端微塵 こっぱみじん なっちゃう かな?