2012年8月15日水曜日

Dayson Digital Slim ™ DC35 multi floor 米国正規品? 国内正規品?

以前から… 正確にはここ半年間 欲しいなと思っているのが掃除機。

Dayson Digital Slim DC35 ルンバの自動掃除機能は大変助かっているのだが、ルンバ自体が入っていけないところのフォローをするのにハンディータイプのクリーナーを購入しようと思ったのがきっかけである。
今までは箒(ほうき)でフォローをしていたのだが、猫毛が舞ってしまってあまり都合が良くないのは確かであるのだが、コード付きの掃除機を引っ張り出してくるのはちょっと億劫なので早々に欲しいと思っています。

購入するモデルは決まっていてダイソンデジタルスリムDC35マルチフロアーです。
まず、価格.comで商品価格をチェックするものの38千円前後
ゆくゆく調べるとアメリカ並行輸入品が安く売られている。
(コレはルンバの時と同じ世の中には儲けたい方がいっぱいいらっしゃいます。)
口コミ情報を見ると私の欲しいDC35に限らずダイソンの商品は不良率が高く国内正規品を買っておかないと日本でのサポートが受けられないのが現状の様であり、並行輸入品を購入するのは躊躇してしまうのが現状なのである。

ココで気になったのが日本正規品と米国正規品の表記方法
まあどちらもダイソン社で作られているのは間違え無いのでしょうが、並行輸入品(チョット悪いイメージがありますね)を販売するに当たり正当性を表現する為に「米国正規品」と表現されているのでしょうが、コレがまたややっこしい。
また中には「国内発送可」等含まれたひにゃー国内正規品が欲しい私にとってはwebでぐぐれませんでした。

yahooでもGoogleでも「Dyson DC35 日本正規品」で検索しても相当の米国正規品が混じって検索されてしまいます。最安値特価激安店価格比較爆安
口コミであれだけ書かれているので米国仕様(全世界対応電源?)を使う気になる人は居るのだろうか?。


ちなみにJANコードは 5025155010884 安く買いたい!
ケーズデンキは3年無料保証が付いているところがいいのだけれど最安値では無い。
2012/08/15迄7周期年で¥36,500で販売していましたが買いそびれました。
2012年8月4日土曜日

我が家の食器洗浄機専用洗剤はカスケード コンプリート ジェル3.54kg

Cascade Complete Gel 3.54kg

新築した我が家には追加で食洗機を導入しました。

パナソニックNP-45VD5SJG食洗機に使う食器洗浄機専用洗剤はカスケードコンプリートジェル Panasonic製のNP-45VD5シリーズ(もちろんビルトインタイプ)を入れたのだが、
人生初の食洗機だった為、使い始めの頃は使い勝手解らず、かなり苦戦しました。(言うなれば汚れが落ちていない部分ありました。)
その原因は食器の並べ方であり、それが解っていないと食洗機と一生付き合っていけない。

導入の要因はただ単に洗い物がしたくなかっただけです。

仕事が終わって帰って来た後の洗い物は結構こたえます。(疲れているときは疲労倍増)
でもランニングコストが高かったら もっと堪えますので水道、ガス、電気、洗剤代はいったいいくらかかるのだろうか?
結構自分なりにはググってみました。
結果→いろんなサイトがあってなんだか訳解らなくなりました。
勝手な判断で手洗いするコストと比べ同等か少し安いと判断しました。

また水道、ガス、電気は1回ボタンを押すとほぼ決まった量しか使いませんが問題は“洗剤”のコストです。食洗機用洗剤は手洗い洗剤程種類は販売されていないがコストカット出来る程安い物ってあるのか?

Cascade Complete Gellカスケードコンプリートジェル食洗機専用洗剤じゃーん見つけました。
ケミカル王国米国製のやつ、評価を見てもさほど悪い事は書いていない。
但し、臭いについては好き嫌いが分れそうです。

商品名:Cascade Complete Gel
容量:3.54kg(125oz)

問題は輸入元がコストコである事。
私の家からだと入間店か多摩境店まで行かないとダメだし、ぶっちゃけ洗剤1本の為に行ってられないしコストコの年会費も払う気には今のところなれないし、ならない(笑)

コレも探せば出てくるじゃないですか、しかも家から10分くらいの所にお店があるし…
ホールセール フジミ ”です。
もちろん価格も安いので直接買いに行ってきました。
問題は、倉庫形式の店舗でカスケードは通常の陳列棚に置いてなくフォークリフトで取って頂かないといけない('-'*)
ちょっと手間ですが店舗スタッフに声をかけ棚の上の方にある在庫を取ってもらいましょう。
価格はレジでweb価格を言えばそれに合わせてくれます。
食器洗浄機専用洗剤を一定量注入する為にダイソーのポンプ式ボトルの中にカスケードコンプリートジェルを入れポンプの回数で一定量を注入する方法をとっています。
実際に使っては匂いが日本製と比べるとしますが、コストを考えればベストな選択ではないでしょうか?
それと流石にこの大きなボトルから食洗機に少量の洗剤を入れるのは至難の業であったのでダイソーでポンプ式のボトルを購入。
一般的なポンプ式ボトルは調べた所ワンプッシュ3cc程らしい。
信じる信じないは別の話として我が家では一度の行程で2プッシュ=約6ccの洗剤を投入している。

但し、ポンプの出口で洗剤が乾いて固着する時があるのが残念なところ(シャンプー、ボディーソープと同じボトルです。)