2014年3月1日土曜日

ハイブリッドEDLCコンデンサー&エコピュア12を装着

納品していただいてから半年位経っちゃいましたが、
やっと取付ける出番がやって来ました。

ハイブリッドEDLC(スーパーキャパシタ=電気二重層)コンデンサー
プラのケースに入れて欲しい旨オーダーしましたが、
先方の手持ちのケースでは入らないとの事で
通常品?のタッパーに入れ納品して頂きました。

何故プラケースなのか?
答えは単純で本体を両面テープにて取付けしたいからです。

プラケースは自分で手配し、中身の移植をするところから開始です。
ハイブリッドEDLC(スーパーキャパシタ)コンデンサー
ぴったりサイズのケースは残念ながら売ってなく一回り大きいサイズになりました。


ケースに電源コード用の穴を開け、
シリコンシーラントで接着材代りでケース底に固定。
ハイブリッドEDLCコンデンサー電気二重層コンデンサ(スーパーキャパシタ)
シリコンシーラントは24時間以上乾燥させました。

また、今回底面だけシリコンシーラントを使いましたが、
その量だけでもぶっちゃけ重く感じます。
本当は全部シリコンシーラントで覆ってしまって防水仕様にしようと思いましたが、
あっさり諦めました(笑)

そして次の瞬間取付けも完了です(爆)ハイブリッドEDLCコンデンサー+エコピュア12
設置場所はABSモーター?&バッテリー横に取り付けました。
取り付け方法ははもちろん両面テープ (3Mの強力タイプ) です。
パルス発生器のエコピュア12(デサルフェーション)も並ぶ様に取り付けしました。

取り付けた後のフィーリングとしてエンジンの吹け上がりが軽快になった?
エンジンが冷えている時の引っかかりが
ほとんど無くなった的な表現の方が正しいかも知れません。

でも私の目的はアイドルストップ時の始動補助なので
エンジン性能は+αで良くなったらいいな~です。


パルス発生器に関する他の記事
2013/09/02 ムーヴに使うパルス発生器は?パルスコア・エコピュア・ナノパルサー?
2016/02/28 バッテリー上がりの要因。待機電流(暗電流)食ってるのだれだ対策
2016/03/06 着きましたよ!超小電流のパルス発生器 宗平技研 DSC-001 デサルフェーター

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。