2021年3月24日水曜日

RICOH GR III コントロールダイヤル の修理

RICOH GR III を購入 してからもうすぐで2年が来ます。

RICOH gr3 コントロールダイヤル修理
普段の撮影では絞り(Avモード)がメイン。
ふと ストロボ撮影をするタイミングがあり、マニュアルで設定している時、自然の流れでISO感度を調整する流れなんですが、「あれっ?」です。

コントロールダイヤル左押しでISO設定、あとはダイヤルを回せばISOを上げたり、下げたり出来るはずが、出来ないんです 💦
どちらかと言えば上がる一方には動かせる。たまに下げる事も出来るけど使い物にほとんどならない(T-T)

幸運かどうかは解りませんが、GR III 購入時ヤマダ電機の長期保証に加入してありました。
ぶっちゃけ長期保証の内容は確認しないで購入しましたが、入ってて良かったです。


修理票を見てもこのコントロールダイヤルを交換
して頂いたのは解るのですが
RICOH gr3 コントロールダイヤル修理
一応交換部品は リアカバーメインプレートユニット
になっていましたが、何のこっちゃ?

でもヤマダ電機??会社名がカナになってる。
ヤマダデンキにはデジカメ集中修理センター
なる部門がありそこで修理してくれたらしい。

とりあえず、修理費用はかからず無償にて返って来ました。
ISO感度調整ばっちしです。👍

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名または名なし」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※頻繁にコメント頂いていますが「名なし」で削除されている方がおおいです。
※メールアドレスが公開されることはありません。