2018年1月24日水曜日

「ATOK」パッケージ版が廃止され
月額版「Passport」に統一

つい最近のwindows10のクリーンインストール時に同時に使い始めたGoogle日本語入力

windows10上では恐ろしく使い勝手が悪く、我慢できそうに無かったので
ATOK 2017 for Windows [ベーシック] 通常版 (パッケージ版) を購入しました。

購入したときは更に発表後だったのは知りませんでしたが、ATOKの単体販売では最後のパッケージ版になる様ですね。

日本語入力システム「ATOK」の提供方法を「ATOK Passport」に統一し、Windows向けプログラムを、2018年2月1日(木)に更新

これによりATOKは月額料金制度になるようですけれど会社じゃ無いんでね。
今までも毎年買い替えていた訳じゃ無いですから続けるかと言われると…

何時までATOK 2017 パッケージ版の販売が続くのか解りませんがいいソフトなので月額版になる事でユーザーが減りそうな気がしてならない。

次の買い替えまでにGoogle日本語さんに進化してもらえれば、それまでなんですけれど😅

0 件のコメント:

コメントを投稿

【ご注意!】コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されません。