2009年7月26日日曜日

電池ケース(携帯用)

前回のニッケル水素充電池の続き

新品の乾電池は、普通プラス、マイナス端子の部分にはビニールパックが巻き付けられていて導通する心配は無いが、充電池については充電後器から取外した後その様なパッケージをする訳でもなくそのまま放置しておかねばならず、不慮による発熱や、火災の心配等が出て来ます。

充電池を保管して置くのに適しているのは、やっぱり専用のケースにしまっておく事と言う事で収納ケースをイロイロ物色♪

調べているうちに以外や以外100円ショップやホームセンターで販売されている物がよさげであった。
6本が並んで収納でき、ソレが2段収納できる12本入りのケースである。
蓋のロックもわりとしっかり出来ていて耐久性もよさげである。

会社近くのダイソーを物色するも電池ケースの在庫は無く非常に残念な感じ、
今度は、休日に自宅近くの島忠ホームを見てみるが、そこでも無し、
私の家の近くでは購入するのはムリなのかと諦めかけていたところ、100円ショップ“キャンドゥ”で販売されていた事をweb上で発見!(ホームページ上には商品は掲載されていません。)
がっ、ソレは1年以上前の記事、今現在販売されているのかも解らず

今度は自宅近くの“キャンドゥ”(ちなみにPAW川崎内)に寄るも小型店舗につき電池ケースなんぞ在庫の形跡も無かった。
それでも諦めきれずキャンドゥのホームページで大型店舗を検索し、休日に訪問(ちなみに鶴見の店です)、そしたら売っているじゃありませんか
携帯電池ケースやっぱり大型店舗は違うなと思いつつ、購入してきたのがコレ

100円ショップなので税込¥105です。
ちなみにキャンドゥのオリジナル品では無く
パッケージに(有)オクト産業と書かれています。
この会社で輸入販売されている物をキャンドゥで仕入れ販売している物なのでしょう。
ちなみにMADE IN CHINA
サイズはW95xD71xH35  実重量:45.97g
商品名は携帯用電池ケースとなっています。

携帯電池ケース で、実際電池を入れた感じは流石専用品です。キレイに収まります。
入れた感じは左右のガタはほとんど無くケースの中で電池が遊んでしまう事はなさそうなので結構イイ感じです。
実際 私の場合はコレで持ち運びはしないと思いますが、保管をしておくだけでも素敵なアイテムになるでしょう。

でも ¥105の電池ケースを買うのに結構 時間と労力を使いました


0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。