2018年7月9日月曜日

エレコム EX-G Ultimate Laserマウス の不具合

このELECOMのマウス購入してから3年くらいと思っていましたが、4年半は経過していました💦

ぶっちゃけ、ここ数ヶ月ドラッグアンドドロップが出来ない事がしばし…
すなわち左クリックが、いかれぽんちになっちゃった様で、使用していて “イラッ”っとする事する事。
何回も繰り返し慎重にクリックしないとダメなのに疲れてきました。

ダメ元で分解、清掃、接点復活スプレーで試してダメだったら新しいのにしようかと早速分解を開始。

ELECOM 8ボタン “EX-G” Ultimate Laserマウス M-XG3DLBK

マウスのカバーは爪で引っ掛かっているだけなので、
慎重にパキパキ外します。

マウスの内側はメチャクチャ小汚いです。バイ菌の集合体?
レンズペンの刷毛側で表面のゴミを落としていきます

先日購入したクレの接点復活スプレーとブロワーショート

ブロアーは内部に落ちたゴミを吹き落とします。
マウスの穴を下にして“ぶしゅ~ ぶしゅ~”っと
エアーを吹きかけます。

緑の丸部分がクリックのスイッチ
この部分に接点復活スプレーを吹きかけます。
※マウス内部に液体が落ちないよう180°ひっくり返して塗布。

我が家にはスペシャルな乾燥機*1が有りそこで1時間ちょっと乾かしました
*1 空気清浄機の出口に置くだけです。(乾燥時は強風に切換えます)

乾燥が終了すればカバーを取付けて
全体的に綺麗に拭いて完成です。

効果 覿面 ( てきめん ) で、クリック音まで変わりました。
これでしばらく使えちゃいそうです。

ぶっちゃけ新しいのでも良かった。
まさか すっかり治ってしまうとは思ってもみませんでした😆

0 件のコメント:

コメントを投稿

【ご注意!】コメントの「匿名」投稿は承認されません。