2018年1月2日火曜日

ダイニチ FW-379LX-W 石油ファンヒーター の
油量モニターのセンサーってどこにある?

我が家の暖房器具 石油ファンヒーター ダイニチ FW-379LX-W
9ℓのタンクが魅力的で壊れた三菱のファンヒーターから買い換えました。

2013年製なので
もう4年使っているんですね。
ダイニチ FW-379LX-W 石油ファンヒーター
最近、と言うより購入時から気になっていたのが
あまりに早すぎる給油の合図が気になっていました。

この油量モニターの
「センサーはどうなっているんだろう?」
「センサーはどこに付いているんだろう?」

本体も、Web上でもマジ探しました。
給油タンクにセンサーが付いている様子も無いし
満タンからエンプティーまで量るに…

確認して解りました
重量センサー方式でした。

解るとスッキリ!
動画でセンサー部分押してみます
本体タンク挿入部のタンクキャップが当る部分を押すとこーなります

因みに点火させっぱなしなので

「タンク挿入中~!」の疑似テープ貼って撮影しました😉

0 件のコメント:

コメントを投稿

【ご注意!】コメントの「匿名」投稿は承認されません。