2017年7月22日土曜日

高機能抗菌めっき技術「KENIFINE」を施した
高秋加工 ケニファイン三角コーナーを使ってみる

家のキッチンの三角コーナーに変化を!

今までは “アスベル 三角コーナー大 「Nポゼ」 4316グリーン” を使用していました。(JAN:4974908431616)
コレはコレで普通に使っていて「Ag+抗菌加工」が効いている間は差ほど気になりませんが、使用後半年ぐらい経つと抗菌加工が剥がれ三角コーナー独特のヌメリが発生してきます。(半年も持っていないかも知れません)

何か良い商品はないものかと…
最初に目を付けたのが掃除の楽なステンレス製のもの、そして純銅製のもの

更に調べていくとゴミ受け側面と底部を合体させて製造しているものは隅にゴミが溜まりやすく清掃も大変なのでボツに!
そう考えるとプラスチック(ポリプロピレン??)のものは全て一体成形だったので、この辺は考えなくて良かったのですねぇ

ステンレス製、純銅製のもので一発プレス成型されたものに限定すると
商品はメチャクチャ限られてきます。
貝印 kai 三角コーナー 一枚絞り New Cook Day高秋加工 ケニファイン三角コーナー有限会社佐野機工 ぬめりや臭いを抑える銅の三角コーナー
画像左から
貝印 kai 三角コーナー 一枚絞り New Cook Day
高秋加工 ケニファイン三角コーナー
有限会社佐野機工 ぬめりや臭いを抑える銅の三角コーナー
ざっとこんなところですね。

その中から今回は高秋化学の高機能抗菌めっき技術「KENIFINE」を用いた
高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002を使ってみる事にしました。

見た目で抗菌めっき処理が解ってしまったら凄いのですが、もちろんそんな事はありません。
高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002
元の素材は18-8ステンレス。
その上に高機能抗菌めっき「KENIFINE」が施されています。

今まで使っていたアスベルの三角コーナー
アスベル 三角コーナー大 「Nポゼ」 4316グリーン

高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002
高秋加工 ケニファイン三角コーナー KF-1002
気づいちゃった方もおられると思いますが
高さがかなり低くなりゴミ受けそのものの容量は減りました。
もう3㎝程高さが有ると使い勝手抜群だと思われます。

まぁ問題はそこじゃ無くヌメヌメがいかに抑えられるかです。
効果は絶大、長期に渡ってその効果を発揮してくれれば嬉しいです。

2017年10月9日(月)追記 約3ヶ月後の商品レビュー! ※ 値段は内緒です。書いたら嫁に「アンタ バカじゃ無いの!」って言われます(笑)

商品ラベルを RICOH SP 2200SFL にてスキャンしました。
高秋加工 ケニファイン三角コーナー商品ラベルKF-1002

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※メールアドレスが公開されることはありません。