2015年10月8日木曜日

National ラムダッシュ ES8259 シェーバーの
充電池ESLA50L2507N交換をしました。

前回のバリカンに引き続き
手持ちで持っている少ないNationalブランドの逸品
ラムダッシュ 電気シェーバー ES8259

購入は2007年~2008年の12月だから7~8年使っていました。
何となく電池がダメになってきた感が強くなってきたのと
液晶の表示が明らかにおかしくなってきました。

電池と判断していますので電池交換すればいい訳です♪
※電池交換はメーカーは「防水機能が維持出来ないのでやらないで」の
表記がありますので分解交換する方は自己責任にてお願いしますね。
一応メーカーの取扱説明書(ダウンロード形式PDF3.2MB)39ページ
分解の仕方が載っています。

コレがその電池ESLA50L2507N
National ラムダッシュ ES8259 シェーバーの電池交換 ESLA50L2507N
一応リチウムイオン電池みたいです。

さて分解していきます。
National ラムダッシュ ES8259 電池交換


一番下の充電部にねじ1個
National ラムダッシュ ES8259 電池交換


キワゾリ刃内側にねじ1個
National ラムダッシュ ES8259 電池交換
キワゾリ刃を外したところにねじ2個外すと

グリップ部の後ろ側が外れます。
National ラムダッシュ ES8259 電池交換
中のステーがさびさびです(T-T)
裏蓋のねじ6本外すと

電池蓋が外せます。
National ラムダッシュ ES8259 電池交換 ESLA50L2507N電池が見えます
やっと「ぱっかーん」ですね。

電池を取り出し
National ラムダッシュ ES8259 電池交換ESLA50L2507Nの新旧並べてみるパナソニックが現行品。ナショナルは今まで使っていたもの
もちろんNationalの方が古い電池

新しいリチウムイオン電池を載せます。
National ラムダッシュ ES8259 電池交換 ESLA50L2507N

Oリング部には シリコングリス を塗って閉じます
National ラムダッシュ ES8259 電池交換

フル充電してから使用します。
National ラムダッシュ ES8259 電池交換

明らかに、電池が新品になった効果は得られたものの
ディスプレー部は若干異常なまま。
また、肝心のジェーバーモーターの作動もイマイチのまま

しばらくは使ってみようと思いますがひょっとしたらモーターが
ダメになりそうな予感


その後 その日は突然やって来ました 😓

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※メールアドレスが公開されることはありません。