2014年6月5日木曜日

ルームミラーの交換&取付け

ムーヴ購入後から、お決まりのように後付けのルームミラーを使用していました。
サンバイザー使用時にミラーに当たらないように小さめのカーメイトのM24 3000Rパーフェクトミラー 純正風フォルム 248mm ブラックを使用していました。

この後付けルームミラーはコンパクトで結構良かったのですけど…

カーメイト M24 3000Rパーフェクトミラー デッドニングが進むにつれルームミラーからビビリ音が出ているのに気づき、何度か付け直しを試みるが音は消えずに困ってしまっていました。

さあどうしよう~

違うのを買い直すのか?
取り外してノーマルのまま使うのか?
分解して修理して使うか?
でも右の画像、鏡の上に鏡。運転席から見れば裏の鏡は見えないので普通ですが、端から見たら格好悪いですね。

違う手法としてはノーマルのレンズの上に直接鏡を貼付けるタイプのルームミラー
今回はそれで行く事にしました。
無論カーメイトのM24 3000Rパーフェクトミラーは取り外します。

じゃーん
ブルーレンズルームミラーです。
ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタム LA100系全車 ICHIKOH8264 / JAPAN E13 010130
ブルーレンズルームミラーブルーレンズルームミラー
取付けは両面テープでくっつけるだけかと思ったのですが、ガラス面左右はノーマルのフレームに“パァチィ~ン”と填まりました。(ガラスが割れたかとオモタ)
ガラス中心部はガラス自体に緩やかなR(曲面)が付いているので隙間が出来ているのが解りますでしょうか?(運転席から見てもほとんど解りません。)

後方視界はノーマル比でワイドになって見えます。
流石に今までの鏡のうえに鏡を考えれば見た目スッキリです!

コレは思った以上に良いかも…

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。