2013年8月9日金曜日

ダイハツ純正N163カーナビ (NSZN-W63D) スタンダードメモリーナビ

panasonicカーナビN163スタンダードメモリーナビNSZN-W63Dは起動が非常に速いです。但しこのNSZN-W63Dナビゲーションはパーキングブレーキを踏んでいないとナビ操作が何も出来ませんが配線1本アースに落とせばパーキングブレーキを踏んでいるのと同じ状況が作り出せます。

記事が前後してしまいますが今回はナビ!

ムーブカスタムを購入するにあたり一番悩んだのはナビゲーションで、少し高いがダイハツ純正ナビを選択するか、社外品を選んで購入するかである。

純正ナビ(NSZN-W63D)はパーキングブレーキを踏んでいないと設定変更が出来ないタイプでもちろん走行中はTV、ナビの設定等は全くもって変更出来ないタイプなのである。

その点、社外品のナビはセンサーは付いている物の配線を正しくセットしなければ走行時でも変更設定が可能である。
特にナビの設定は走行中に変更する場合もあり変更出来ない方が不便である。

但し、純正のナビはETC、ECO機能が連動(おもしろそうである)
そしていろいろ調べているうちに走行中でも設定操作の変更が出来る配線キットが発売されているじゃないですか!

つまりダイハツ純正ナビで走行時見る方法です。
Daihatu (NSZN-W63D)
しかもかなりリーズナブル! ←クリックで販売店にジャンプします。
コレで純正ナビにぐっと惹かれてきました。

最終的にはムーブのオーダー時に純正ナビでも走行中設定変更が可能に出来るかどうか確認すると
→配線加工(パーキング配線をアースに落とす)をすれば走行中でも全ての操作は可能になるとの返事???
コレこそ百聞は一見にしかずです。

つまり何が言いたいかと言いますと少なくともダイハツ純正ナビは社外の配線キット(走行中にテレビが見れるキット)を買わなくとも配線の加工をすれば走行中にTVが見られるという事です。
ディーラーでは作業して頂けるか定かじゃありませんが、配線加工方法は教えてもらえるはずです。

このダイハツ純正メモリナビ(NSZN-W63D)は起動速度がメッチャ速いです。
15秒程で立ち上がります。

それと も~ひとつ!
ETCである。

私が購入時オプション5万円分プレゼントもありましたが、ナビとETCがリンクするのが欲しかったので…
はっきり言いまして社外品で探すのが手間であったのが事実ですがそう言う事にしておきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。