2007年6月29日金曜日

ナスカルブは最高のパフォーマンスをもった潤滑剤?

今、市販されてる潤滑剤スプレーの中で最高のパフォーマンスを醸し出しているのが このナスカルブ

以前のブログで「WAKO'S A121 ラスペネ」を紹介していますが、基本性能はこちらのナスカルブの方がちょこっと上かと思います。

超極圧潤滑剤 ナスカルブは潤滑剤ナンバーワン。潤滑、防錆、浸透とバイクの整備には文句なしの逸品で基本性能はケミカル大手のワコーズのラスペネより上 この商品を購入しようと思った時に近くに販売されているショップが無く、発売元の化研産業(株)に電話したところ 岩槻の機械工具販売店を紹介されました。
その時に対ワコーズの比較の話になり、商品には自信があるとの事ではあったが…(ファクトリーギアでは山積みで販売させているようですが、近くにファクギアは無いので…今でも近くにありませんが)

会社が小さいのか?解りませんがJANコード(バーコード)は1111で商品番号も無ければ何だかよく解らない商品ではある。内容量は420ml
パーケージから強調されているのが「NASKALUB」と「潤滑★防錆★防湿★浸透」と「超極圧潤滑剤」を売りにしている。

いつもの通り メーカーのうんちく を


☆ ★ ☆ ★ ☆   特 長   ☆ ★ ☆ ★ ☆

これまでの潤滑剤は使用対象、使用条件によりその最も大きく要求される特性―例えば耐荷重性、耐熱性など―のみに偏重して、摩擦抵抗の高さをやむをえないものとしたり、荷重特性に対しては油の粘度のみの対応で能力が判断されてきました。
その点NASKALUBは潤滑剤として要求される下記の様な特性をいず
れも満たしており、いわゆるマルチパーパスな潤滑剤と言えます。
  1. 摩擦を小さくする (動力を少なくする)
  2. 摺動運動を円滑にする (動きを円滑にし安定させる)
  3. 磨耗を防止する (部品、機械の寿命を延ばす)
  4. 摩擦面の損傷を防ぐ (故障を防ぐ)
  5. 発熱、焼き付きを抑制する (故障を防ぐ)
  6. 防錆 (部品機械を長持ちさせ、故障を防ぐ)
  7. 振動、騒音を軽減する
NASKALUBを使用することによりこれまでにない潤滑特性を得ることができ、部品・機械等の寿命を長期にわたり延長し、動力を含めた トータルな面でコス トダウンが達成できます。

☆ ★ ☆ ★ ☆   用 途   ☆ ★ ☆ ★ ☆
  • 工作機械、印刷機械、製本機械、食品機械、プレス機械 等工業機械の摺動面、ベアリング、チェーン、スプロケッ ト等の潤滑に
  • 自転車、オートパイ(バイク)、レーシングカート等のチェーン、スプロケット、ベア リング及び摺動面の潤滑に
  • ラジヨンカー、釣り具などのミニチュアベアリング等の潤滑に
  • その他、コック、バルブ、ドアヒンジ等動きの悪くなつた部分の潤滑に
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


実際使った感想としては、潤滑剤としてはワコーズのラスペネより1歩上を行くかなと言ったところで、使ってみればその使用感には満足がいくとの表現までですかね。
極圧性のテストとか耐候性のテストとか個人レベルではなかなか出来ませんから…

持っていて悪くない1本では無いと思います。 最近パッケージが新しくなりちょことデザイン替わりました。(パッケージの格好良くはなりましたが、会社の営業努力が進めばホームセンターやカーショップなどで入手出来るかも?)超高性能なケミカルが一般の店で入手出来る日を非常に期待しています。
¥2,500とちょっと高いには高いんですけどね…

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。