2013年5月6日月曜日

コーケン Z-EALシリーズ・ソケット3/8”sq

知らなかった(笑)

2007年11月にマックツールのスーパーショートソケットを紹介させて頂きましたが、
流石!
MADE IN JAPAN ソケット製作メーカーのko-kenより2010年7月にZ-EALブランドを立ち上げ(ショートソケット含む)販売を開始していたのです。
すでに発売から3年が経とうとしています(笑)

コレで高品質なスーパーショートソケットの入手が格安で出来る様になりました。
ソレがコレです。
コーケンZ-EALコンパクトさは世界最小

10㎜のソケットだとマックツールのソケットとほぼ一緒のスペック!(ko-kenの方がわずかにコンパクトに出来ています。)
それでいて価格はマックの半額以下!(素晴らしいですね♪)

それより素敵なアイテムがユニバーサルジョイントで
今までのピン固定では無くボールジョイント方式で作られ高トルクが掛けられる構造となっています。
Ko-ken Z-EALの最小を狙ったユニバーサルジョイント ボールで挑戦である

傾斜角片側30°がどれだけなのかは判断しかねますが素敵な逸品には違いが無いだろうと思われます。

このko-ken Z-EALシリーズはラチェットレンチ等いろいろ新規に開発している様です。
メーカーホームページでもまだ見当たらない1/4sqシリーズも発売された様で、ブランドに拘らない方は上記2アイテムはおすすめだと思います。

残念ながら私は現物も見ていないし、触ってもいないのでこれ以上のコメントは出来ません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。