2010年10月23日土曜日

AddressV125Gの
ブレーキパッドとウェーブディスクローター交換

久々の更新です。

アドレスV125Gに取付けたブレーキングディスクローター。勝手に貼られていたBRAKINGのステッカーアドVのブレーキパッドの残量がヤバくなってきて早一週間
ディスクローターとパッドのバックプレートの擦れる音が…
距離にて5000㎞ちょっとです。ブレーキパッド減るの早く

およそ2ヶ月くらい前からパッドとディスクローターは用意してあったんですが、今現在 手に怪我をしていてなかなか作業する気になれず、買ったはいいが放置プレイ状態。
今回の作業は自分で作業するのは断念し、ショップでお願いする事にしました。
なのでスイマセン取り付ける前の新品パーツや、取り外した後のノーマルパーツの画像、交換中の画像はありません。

アドレスV125Gに取付けしたブレーキングディスクローター。ローターの面取りも綺麗にやっていただきました。ローターはXR100モタードにも装着したBRAKING製のウェーブディスクローター。
パッドは前回と同じVESRAHの物だが、材質をレジンからシンタードに変更。(キャリパーはKX80/KX85用

そしてそして組み付け時、手間がかかるローター外周部の面取りまでやっていただいた。
コレで気兼ねなくホイール周りのお掃除も出来るのである。

画像は装着後20㎞程走行したもの
すでに軽くあたりは出てきましたが、パッドとローターの相性はあまり良くないような気がします。
効き具合は今までよりちょっとはマシかなっていったところ。

ディスクローターに入っていたBRAKINGステッカー
いつの間にか勝手に貼られていました。
実は、画像を撮るまで気づいていませんでした( ̄∇ ̄)
それよりも残念な結果が… ステムベアリング逝っていました。
パーツ注文せねば(T-T)

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※メールアドレスが公開されることはありません。