2008年11月24日月曜日

アドレスV125G 1台オーダー

購入するにあたりアドレスV125には『アドレスV125』と『アドレスV125G』の2グレードが存在したが『G』が付くモデルって何?から始まりました。

まあ メーカーのホームページ を見ることで解決しましたが、装備の違いでした。
一応その違いをピックアップすると
  • フロントインナーポケット
  • リヤキャリア
  • サイドスタンド
  • メットインボックス内のDCソケット
  • 盗難防止アラーム
  • アラーム用インジケーター
上記の内容が『G』の標準で付いているのである。
しかも?価格はたったの2万円(税抜)アップ。
この内容は素敵である。
(逆にやっとアドレスV125のサイドスタンドが売れない理由が解りました)

早速会社からほど近いハネ○ホン○に注文
在庫有り、しかも今はGIVIのBOXが付いてくるとのこと「超ラッキー!」

そして来月の12月には排気ガス規制に対応すべくマイナーチェンジかモデルチェンジをするらしくメーカー希望小売価格で4万円くらいUPするようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※メールアドレスが公開されることはありません。