2007年8月16日木曜日

ベラ ドライバー33/50/6(6本セット)ダイヤモンドチップ
550SPH-PH2x100 スリップストップ ドライバー

ベラ / ヴェラ (wera)

初めて普通のサイズのドライバーの紹介になります。
しかもへんてこりんなカラーのグリップのベラ(wera)の商品です。(ふつうじゃ無いって)
ベラ商品の中でドライバーは一番有名なアイテム?特にビット差し替えのタイプのドライバーのアイテムが他のメーカーより多く感じられます。

まずは、ダイヤモンドチップ6角軸ドライバー(RockoDiamant)から
セット品番 33/50/6 (33-50-6)
例によって、バーゲンの時あまりの安さに負け購入しました。( 購入店はココ です。)
ねじ回しのドライバーはハンドツールの基本中の基本であり、バイクいじり以外にも登場する機会が多く大変重宝します。

このドライバーの先端にはダイヤモンド粒子がコーティングされ ねじの頭に食い込む様になっています。(実際には滑らない程度に  って感じですが…)

但し、このドライバーのオチは そのコーティングの耐久性にあります。使用頻度にもよりますが、いずれこのコーティングは落ちて無くなるのです。(要するに食い込まないふつうのドライバーになってしまうと言う事です。)

とりあえずセット品のプラス、マイナスの種類とサイズです。

ベラのスクリュードライバーセット33/50/6 (33-50-6)ダイヤモンドチップドライバー各サイズスペック
品番(+or-)全長実測重量
33-0.8x4.0x90(-)175㎜37g
33-1.0x5.5x100(-)200㎜74g
33-1.2x7.0x125(-)230㎜111g
50SPH-PH1x80(+)180㎜61g
50SPH-PH2x100(+)205㎜101g
50SPH-PH3x150(+)260㎜167g

そして後から追加で買った1本が スリップストップ6角軸ドライバー
    品番( + or - )      全長   重量(実測)
550SPH-PH2x100(+) 205㎜  101グラム

Werascrewdrivers3私の中ではある意味 感動の1本です。このドライバーは本当にネジの頭に がっつり食い込むのです。右画像の先端部のアップを見ていただければ解りますが、特殊な加工がされています。
スナップオンだとACR加工とはっきり明記されているが、ACR加工って何の略なのかは知る余地もない。・・・(´_`illi)

ちょこっとは調べたが、アンチ カム リセス ・ アンチ カム リブ ・ アンチ カム リブ アウト ・ アンチ カム アウト いろいろな呼び名があるようであるが、スペルから考えれば リブ か リセス だとは思うが…
日本のANEXは同じACRが アンチカムアウト(anti come out) になっていたが…

基本的にこのスリップストップドライバー(slipSTOP) 締め込む時は特に問題ありませんが、取り外し時に押し込んだ ねじはドライバーに 「ぴたっ と」 くっついて簡単に外せない時がしばしばあります。“o( ̄‐ ̄*) プルプル  …本当に強い保持力です。

逆を返すと、このベラスリップストップドライバーは素早い作業には素直なところ向いていないです。
堅く締まったネジで、舐めたくない時に使うのが理想かな?と思います。

そしてこの6角軸ドライバー シャンク根元部が6角柱が付いていて、スパナやメガネレンチ等をかけ、さらにトルクがかけられる様になっています。

ベラですごいのはこのレーザーで付けた溝のスリップストップドライバーはマイナス(-)も存在するところ??
マイナスでも効果があるのですかね??(必要があるのか?)
また、ベラのグリップのデザインは好き 嫌いがハッキリ別れるドライバーだと思います。どちらかといえば私はデザインは嫌いです。 ヽ(・∀・)メ いつものごとく何で買ってしまったのだろう

あとグリップ部の青い部分はめちゃくちゃ汚れます=汚れが目立ちます。

検索用 ドライバー 六角レンチ ダイヤモンドチップ 工具 ヘックスレンチ カタログ Hex-plus

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認制です。
記入者が「匿名」投稿の場合承認されませんのでご注意ください。
※メールアドレスが公開されることはありません。