2007年6月16日土曜日

ネプロスのコンビネーションレンチ(インチサイズ)
バラで4本購入 ハーレーいじりの必須サイズ

nepros Wrench, Combination NMS2-3/8、1/2、9/16、5/8


たまぁ~に作業のすることのあるハレーダビッドソンのオイル交換、タイヤ交換、パッド交換のインチシリーズ(最低整備に必要工具だけ紹介予定)

ネプロス コンビネーションレンチNMS2シリーズを4本程バラで購入しました。サイズは3/8,1/2,9/16,5/8でHDの整備には欠かせない必要不可欠なサイズです。neprosのクオリティーは流石ジャパンメイドで申し分ありません。購入した品番はNMS2-3/8,NMS2-1/2,NMS2-9/16,NMS2-5/8 主要コンビネーションレンチを追加!
イロイロ悩んだ末に選択したメーカーはnepros

サイズは特に頻度の高いと思われる 3/81/29/165/8 の4種類(とりあえずHDのオイル、タイヤ、パッド交換以外は考えていないので最小限です。)
19㎜以上のサイズについては㎜サイズのレンチで兼用出来るとの事であったので とりあえずこのサイズのみ購入。

ハーレーで特に使用することの多いサイズは1/2と9/16が圧倒的に多い(日本サイズで13~14mm程度のサイズ)、ドレンボルト(エンジン、ミッションオイル)については5/8インチが多用されている事が多い。
プライマリーのドレンはヘックスか、トルクスなので別途書いていきます。

ネプロスのコンビネーションレンチは通常のミリサイズも使用していて普通に良いので選んだ理由でもある。
但し、上記のレンチだけではオイル交換、タイヤ交換、パッド交換はコンビネーションレンチだけでは出来ないのは事実で次回以降はソケットレンチの必要であろうサイズの紹介になると思います。

ハーレーのよく解らないところは、たまにミリサイズを使っている場合がある事です。これには一生懸命インチレンチをあてて合うサイズを捜しているのに、ソレらしきインチサイズのレンチが無いと思ったらミリサイズのレンチが普通に使えるなんて事も…
おそるべしHD

インチ・ミリ換算表 KTCホームページより

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。