2007年2月2日金曜日

バーコ のペンチ プライヤー ニッパ の基本的な工具
つかみ物?はさみ物?切る系

BAHCO 2628G-160 Combination pliers, 2430G-160 Snipe nose pliers, long,Hard steel wire, 2427G-160 Snipe nose pliers, bent tip 45°, 2101G-140 Side cutting pliers with progressive edge

BAHCO ペンチ、プライヤー、ニッパ、ラジオペンチ達。2628G-160強力ペンチ、2430G-160プライヤー、2427G-160先曲りプライヤー、2101G-140強力ニッパ バイクの作業以外においても頻度の高い「はさみ物」シリーズの紹介です。
プライヤー、ニッパにおいてはクニペックスの方が有名ですが、今回はあえてバーコです。

まず、サイズについてですが、大きすぎず、小さすぎず、のところが、作業性に一番良いと思います。
日本人の手のサイズですと140mmから180mmくらいがベストかと
また、明らかに力が必要な場合は使用する物に対してサイズは選ぶ必要性がありますのでサイズ選びには注意が必要です。

で、私の場合は通常の物はすべて160mmサイズ以下の物でそろえています。過去に会社で200mmサイズのKNIPEXのニッパを使用していましたが、軽い力で対象物はカット出来るものの さすがに大きく扱いに苦労したのを覚えています。(最悪でした)
BAHCO(バーコ)のペンチ、プライヤー、ニッパ、ラジオペンチ達。画像は2628G-160の強力ペンチ。標準でリターンスプリングのON/OFF切り替えが出来るので非常に便利だし重宝します。BAHCO ペンチ、プライヤー、ニッパ、ラジオペンチ。画像は2628G-160の強力ペンチ。単純な機能なんですけど何度も繰り返し作業をする時はあれば便利です。
バーコのはさみ物系で良いところは握りやすい「エルゴグリップ」である事と、握り戻しのスプリングのON・OFFの切替えが出来る事ですね。(最近クニペックスでも同仕様の商品が発売されています。)

bahcoバーコ2101G-140強力ニッパの刃の立て方が特殊で先端に行く程刃が立ててあり、1種類のニッパで細い物から太い物まで切れるように設計されています。あともう一つ バーコのニッパですが刃の立て方が変わっていて、先端に行く程 刃が立ててあり、1種類のニッパで細い物から太い物まで切れるように設計されています。
ちなみに2101G-140の物で最大1.8mm(ピアノ線OK!)まで切れる様です。

私が持っているサイズは160mm以下と書きましたが、160mm(ニッパは140)でも全長はバラバラです。
bahco2430G-160プライヤーと2427G-160先曲りプライヤーのストレートと先曲がりの違い。プライヤーは日本語になるとラジオペンチ。先曲りラジオペンチが意外に使いやすい何が基準で140、160、180のサイズを決めているか解りませんが、実寸を書いておきます。

2628G-160 強力ペンチ  全長=167mm
2430G-160 プライヤー  全長=188mm
2427G-160 先曲りプライヤー 全長=168mm
2101G-140 強力ニッパ  全長=152mm

実際使っていて使用に不満が出る事はありませんが、同じ使い方をするならクニペックスの方が持ちが(耐久性)いい様に感じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メールアドレスが公開されることはありません。
コメントの記入者:「匿名」投稿は承認されませんのでご注意ください。